お問い合わせ

nanolabo専用帽子ができました!

nanolaboの専用帽子が出来ました!

 

 

nanolabo専用の帽子です!

可愛い帽子に仕上がり、より一層施工に励みます♡

ナノゾーンコートの施工はnanolaboへ!

 

8月に入り、コロナの第二波で全世界数百万人の死者が出る可能性があると予測されています・・・

一向に収まらないどころか、また増えていく一方ですね。

そして最近の気温上昇の影響か、街中でのマスクの着用が数ヶ月前に比べ、かなり減っているように感じます!
この暑さの中で、長時間マスクを着用するのは熱中症の危険もあり、難しいのが現状ですよね。

それによって感染確率も上がるのでないかと予想されます。

 

感染予防として、手洗いうがいを徹底するのはもちろんですが、常に触る場所、例えばドアノブ。

ドアを開ける前に必ず消毒をしていますか?

簡単そうにみえますが、現実的には限界がありますよね。

同様にスマホも消毒してますか?

これも限界があるかと思います・・・

水道の蛇口も自動であれば大丈夫ですが、手を洗う前に蛇口を触って、せっかくキレイになった手で蛇口を閉めるとまた菌が・・・
あとはイス、衣服、靴など・・・あげるとキリがありません。

これからは抗菌対策が必須になってくる時代がすぐそこまでやってきています!
後でやっておけば良かったと思う前に、一日も早くナノゾーンコート施工し、お客様やスタッフ、ご自身と家族の安心、安全を守っていきませんか?

 

 

一般除菌スプレーとナノゾーンコートの違い

一般的な除菌スプレーは、その場で菌を殺すだけで菌の死骸はそこに残ったまま。(害虫に殺虫剤をかけても死骸はそこに残るイメージです)
ナノゾーンコートは、酸化チタンの光触媒反応により菌やウイルスを分解・除去します。
一般的な除菌スプレーは、「IPA」と書かれていればイソプロピルアルコール、イソプロパノール(名称が複数あるが同じ)が混合されてます。
IPAは濃度が高ければ高いだけ毒性があるので、口に入れない方が良いです。

 

人体への影響

・蒸気を吸入すると、麻酔性、粘膜刺激性がある。
・目に入ると、角膜を侵し、視力障害を起こすことがある。
・エタノールよりやや毒性は強いが中毒の危険性は少ない。

それに比べ、ナノゾーンソリューションの成分は水、酸化チタン、IPA(5%)なので人体に無害で安全です。
ナノゾーンコートは酸化チタンの光触媒反応により菌やウイルスを分解・除去するので、ナノゾーンコートに使用されているIPA(5%)は除菌目的ではなく、
酸化チタンを水に溶かす為だけに入っています。

 

一般的な除菌スプレーを毎日、使う度に吹きかけるより、ナノゾーンコートを一度施工してしまえば、光を浴びるたびに酸化チタンが光触媒作用を発揮し、菌やウイルスを分解してくれるので、大変な除菌作業ともお別れできます!

 

一度の施工で2年も持続するので、このコロナが収束する期間だけでも施工することをおすすめします!

 

もちろんコロナ期間でなくてもおすすめPOINTは沢山あります!

◆防臭・消臭効果

◆抗アレルゲン

◆防汚

◆防カビ

お子様がいらっしゃるご家庭にも人気です!

 

気になる方はお気軽にお問合せください。

※お問い合わせをする際は下記のLINE公式アカウントから簡単にできます!

 

 

nanolaboLINE公式アカウントが出来ました!

お得な情報や、お問い合わせも簡単になりました!

是非、友達追加をお願い致します♬

 

 友達追加はこちらから♡

 

CONTACT お問い合わせ

ナノゾーンコート、ナノソルCCについてお気軽にお問い合わせください。
施工店パートナー企業募集中!

お問い合わせ
お電話でのお問い合わせは
☎03-5832-9237 受付:平日 10:00〜17:00
page top